ミスター ハーパーのblog

ハワイに魅せられ、何が何でも年1回はハワイを目標!
ハワイが大好きハーパーのドキドキ旅行記DBです。
おすすめ情報(グルメ、観光等)、エピソード、体験談!ちょっとしたノウハウを!

こんにちは!ハーパーです。

今日はノースの
ワイメア渓谷公園についての情報です

ワイメア・バレー(Waimea Valley)

私たちは、ノースショアで亀を探し※、

テッズベーカリーでハウピアパイを
食べた※後、(※後日報告します)

ワイメア渓谷公園へ行きました。

場所は、ワイメアビーチパークの所に

流れ出ている、ワイメア川の
上流にあります。

ハワイの自然に触れられる
オアフ島の公園です。
5,000種もの植物保護をされている
とのこと。

駐車場は割と広く、
入場料 16.95ドルを払い中へ。

まず、芝生の広場に綺麗?な孔雀が
出迎えてくれました。



いざ、滝までのトレイルへ
(目的地の滝まで、いろいろ見ながら
 歩いて50分ぐらい

木々を見ながら、川沿いの
舗装された道路を
歩いていきます。

所どころ、休憩用?のベンチもあります。

結構、歩きましたがなかなかです。
休憩しながら登っていきました。

なぜが、水着のローカルの方々と
すれ違います。
まさか?マノアと同じ?
(マノアについてはまた今度ご紹介)

色々な鳥もいます。


古代の住居の展示も
ありました。
生活の様子も実演されていました。

滝の手前の河原へは、
降りることができます。

川からは滝の音が聞こえてきます。

道へ戻り、少し歩くと

ゴールの滝が見えてきました。

『ワイメア滝、13.5メートル』

水量は まずまず。

やはり、キャーキャー泳いでました。
順番に滝に打たれてました。
というか、、なかなか滝の真下はには
行けないようでした。

日本では、滝といえば、神様等
神聖な場所として入れない所のイメージ
ですが、
アメリカは楽しんじゃうようですね。

でも、イオン感一杯の力強い滝でした。

入口まで戻り、葯2時間。
シダのような植物や、大木、小鳥など
沢山見れ、滝も見れ
良い運動もでき、有意義な時間を
過ごせました。

ビジターセンター付近の
カフェ、ギフトセンターにより
ワイキキ方面へ戻りました。

ワイメアバレー/ワイメア渓谷公園(Waimea Valley Park)
住所:59-864 Kamehameha Highway, Haleiwa, Oahu, HI
時間:9:00-17:00

こんにちは。ハーパーです。!(^^)!

今日は、
第38埠頭の
『ニコスピア38(NICO'S Pier38)』を紹介します。

はじめて行った時のニコス!!
ポケは最高でした!!

ワイキキからはロイアル・ハワイアンセンター
からレアレアとローリーで海沿いをまわって
ニコスピアへ行く方法もありますが

今回は、ハレイワへ向かう前に
レンタカーで立ち寄りました。
ワイキキから車で20分。
ニミッツハイウェイを空港方面へ向かう左手
にありました。
目の前はまさに海。
ビーチ、ヨットハーバーではなく
商業用の埠頭です。
埠頭に立つテナント棟の最も海側にあります。
少しわかりにくく探しましたね。

お店はレストランとフィッシュマーケットに分かれて
いました。

ニコスピアのレストランの中へ入ると
多くのネイティブの方や外国の方が
おみえでした。
日本人はほとんどいません。

レストランは混みあっており、
注文の仕方もよくわかりません。

入口付近に受付のような所があり
人が密集。
メニューの様なものを渡しています。
そこで注文するかと思うと
そうでは無いようで混乱気味です。
メニューはランチのみ日本語版があります!

私たちの目当ては新鮮な魚の置いてある
フィッシューマーケットでしたので
レストランを出て、フィッシュマーケットへ。

ほんとに大きな魚や、切り身等が並んでいる。

奥にショーケースがあり
調理ズミのポケがずらりと並んでいます。
ご飯の上にポケを2チョイス、3チョイスして

ポケ丼にしてもらえます。
ボリューム満点で約10ドル

お姉さんの笑顔も素敵でした!

お店の外にある、テラスでポケ丼を
頂きました。

今まで食べたポケで一番美味しい。
魚の新鮮な感じと、
美味しい味付け。

日本人向けか?と思わせるような、
ゴマ油やピリ辛のポケ。
漬けの、ガーリック、ゴマ、
どれも味、最高でした。!!

ボリュームもあります!

お腹も満腹になり、
お店を出て、埠頭の海の方を散策

都市部、繁華街の様な賑やかさはないが
靜かな、のんびりとした埠頭の風景が
広がります。
ホノルル街部とは違う、田舎でもない。ハワイが味わえます。

お店:Nico's Pier 38
住所:129 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 

こんにちは。ハーパーです。

今日は、大好きなノースショアの
ワイメアビーチから車で5分

『テッズベーカリー』を紹介します。
 (TED'S Bakery)

ノースショア方面の観光、ショッピング、食べ歩き
お店の周り方も、皆さん様々だと思います。

私は、知り合いの方から

「ガーリックシュリンプはどこが好き!」

と聞かれ、

「閉業された マッキーズ」と答えると

「そうだね、マッキーズも美味しかったね。」

「でも、もっと美味しいところがあるよ!」

「ノースショアのケーキ屋さんなんだけど」

「クリーミーで凄くおいしい!」

「一度行って食べてみてよ!!」

「そしてね、テッズベーカリーは

 ハウピアパイを是非たべてみて!!」

「僕はホールで買って、ホテルで食べるよ!」

とやや強引に勧められ、

ものは試しにと、おススメ情報は見逃せない私、

次の機会に、行きました。

それ以来、ノースショアへ行けば、必ず寄る

ところとなっています。



はじめて行った時には

一見すると、建物は古く、

青色でペイントされた建物は

怪しく思え、危なささえ感じるところで

入りずらいと思いました。

後に、青色のペイントは

荒々しい、地域の人、世界のサーファーを

魅了するノースショアの海を
イメージしてたものだと知りました。

駐車場は建物の横(奥側)に10台程度は
置ける場所があります。

食べるスペース場所は店の前の
イス付きテーブルです。
(想像どおり、青色です)

お店に入ると、カウンター越しに
貫禄のある女性が

「フードの注文はこっちへ」
「ケーキ類、ドリンクは
 冷蔵ショケースから自分で出してね」

ハウピアアイ、チョコケーキ、お茶を
ショーケースから出し
、ガーリックシュリンプ、
ロコモコのプレートを注文。
支払口で支払い。

店は、ローカルの方で混在していましたが
比較的早く注文できました。

番号で呼ばれ、2つのプレートを受け取り
店の前のテーブルへ。

ガーリックシュリンプは
クリーミーで洋風な味。ストレートなアイランド風ではなく
複雑な味で美味しい。
こういうガーリックシュリンプもあるのかという味です。

しかし、王道のアイランド料理の味付けが私は好きです。
ロコモコは定番の味付けで外しません。

桃とヨーグルトクリームのハウピアパイは

とてもフルーティでクリーミーで
酸味もあり、パイの甘味も丁度よく
噂どおりでした。
とても美味しくやみつきです。

チョコのケーキは程よい甘さで、
いくらでも食べられそうな
美味しいケーキでした。

以降、ノースショアへ行くと
必ず、ケーキは買っています。

トイレは店の駐車用の奥にる
白い壁の建物です。

人気の無い所なので少し不安いなり、
2人で行きまし。

トイレに行く際は
複数人で行った方が良い気がします。

お店:TED'S Bakery
住所:59-024 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI

ハワイランキング ← ランキングに参加しています!クリックをお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ