ミスター ハーパーのblog

ハワイに魅せられ、何が何でも年1回はハワイを目標!
ハワイが大好きハーパーのドキドキ旅行記DBです。
おすすめ情報(グルメ、観光等)、エピソード、体験談!ちょっとしたノウハウを!

2019年11月

ワイキキからフリーウェイで20分
『モアナルア ガーデンズ
 Moanalu Gardens Park 』へ
行きました。べたですが。
モアナルアb

某H社のCMでおなじみの大きな木の公園です。
木の名は「モンキーポッド」という様です。
モアナルア ハワイ3

私たちはレンタカーでワイキキから
ハレイワ方面へ行く途中に
行きました。
駐車場も広く、バスのツアーの方も
多くおみえになってました。

入口で3ドル払い、公園内へ
一枚目の右側の小屋が入り口です!

綺麗な芝生が広がっています。
清々しいです。フリーウエイの真横に
こんな公園が!!のんびりするには
もってこいの場所ですね。
モアナルア ハワイ1

驚くこと。この木なんの木が沢山あり、どの木がCMの木か
見分けがつかず

てっきり、あのCMのように大きく立派な木は
とても珍しいものかと思ってました。
モアナルアa

日本の薄墨桜の大木のように、
しかし、大きなものが数十本!

これだけまとまって植わっているところは、
少ないかもしれませんね。
人の手で植えたのか、自然なのかはわかりませんが。

ツアーの方についていき、
やっと木を特定しました。
入口からすぐの2本目でした。

デカい
モアナルア ハワイ2

大きな木を支える、幹、枝、根っこに感動です。
モアナルアe

やはり大きな木を支えるにはこんなに太くて頑丈な!!
こんな幹のような男になりたいと思いました!
モアナルアc
モアナルアd

綺麗に整備され、管理が行き届いている公園にも
感心しました。 
手入れ。維持はさぞかし大変ではないかと。
モアナルア ハワイ4

また行きたいですね。
また、5月と11月に赤、ピンクの花が咲くと聞きました、
花も見てみたいです。

ちなみに、モンキーポッドの大きなものは
カピオラニ公園にもあります。

※車で行く際のポイント
 (私は迷いました)

 フリーウエイの『H1』から『H201』移る際の
 車線注意です。降りるところ間違うと戻って
 また、『H201』へ分岐してから直(公園横あらりで)
 すぐに降りますので、降りる準備を。
 また、降りた後も、ぐるっと回って公園の駐車場に
 はいれます。あせらず。
 <道順>
 H201 右折 直進 右折→ プウ・ロアロード 左折
 → マヒオレ ストリート 道なり → 着 駐車場

モアナルア孔雀

名称:Moanalu Gardens Park
場所:2850 Moanalua Rd, Honolulu, HI


大きな地図を表示
 

こんにちは!ハーパーです(^O^)

今日は久しぶりに遊び系のお話です😊
レンタカーでワイキキから車で南東方向へ20分そこそこ。 

ハナウマ湾 ビーチです。
ハワイ ハナウマ湾00

場所は、ハナウマ湾自然保護区の中にあり
2016年に全米No.1ビーチに輝いています。
旅行会社からのツアーもかなりありますが、
今回はレンタカーで!
E6650AA0-10B1-4F44-911E-B0BDD45304AB

午前 11頃着。帰る車がいて、駐車場は置けました。
荷物一式持ってチケットブースへ

ハワイ在住の方、12歳 以下は無料ですが
それ以外は7.5ドル/人支払います。

また、自然保護区だけあって
お作法はちゃんとしてます。

まず、集団で9分間 自然保護のビデオを
鑑賞します。

団体で見ますので、
前の回が終わるまで待ちになります。
 
自然保護の取組に感心しますね。
ハワイ ハナウマ湾0

その後、やっとビーチですが、

下り200メートルぐらい坂道を歩きます。
ハワイ ハナウマ湾2

中々長いですが、ちらほらビーチが見え、
ワクワクします! 
D1D056EB-706F-4169-938D-C295DE976B6D

ビーチに着くと敷物で陣地を確保
ハワイ ハナウマ湾4

着替え、シュノーケルセットを借りて

準備完了!

いざ海へ
ハワイ ハナウマ湾2

自然保護区で自然のままなので、

砂は粗め、珊瑚が沢山生息

Water shoesは必須です!

亀様に会えるかもと聞いていたので
ガンバって探しましたが見つからず😅

魚もあまり会えませんでしたね。
ま、人が多かったから逃げちゃった後かな
ハワイ ハナウマ湾6

朝6:00から開いてますから、
早めに行かれた方が良いかも知れません。
ハワイ ハナウマ湾5

それにしても景色はいいですネ
穏やか湾の波の満ち引きを見てるだけでも
癒されます!

ハワイ ハナウマ湾8

みたことの無い綺麗な鳥もビーチにちゅんちゅん

・設備について
トイレ、シャワーなども整っています

レストラン、食べ物の売店は
無いので、持ち込む必要があります。

※ お酒は禁止です

行き帰りの坂道ですが、 ハナウマトローリという
乗り物があり、片道1.25ドル、1日券 2.5ドルです。

場所:ハワイ ハナウマ ベイ
住所:100 Hanauma Bay Rd., Honolulu



 
大きな地図を表示

こんにちは!ハーパーです!

今日はワイキキ中心部、皆さんご存知の
ロイアルハワイアンセンターにある
フードコートについて少し書きたいと思います。
ワイキキのフードコートはアラモアナも
有名ですが、こちらも充実しています。
ロイアルハワイアンセンターは超有名店の
ステーキハウスやイタリアンなどありますが
今日はお値打ちな、私好みのフードコートです😋

写真少ないですがお付き合いください。 

フードコートはB棟 2階にあります。 
パイナラナイと言うらしいですね

お店は11店舗
ハワイ料理からアジアンまで色々
楽しめます。

お店
・えぞ菊(ラーメン)閉店、近くに移転予定
・yummy (韓国料理)
・チャンピオンステーキ&シーフード
・パンダエクスプレス(中国料理)
・マウイ・タコス
・サブウエイ
・マハロ・バーガー
・スパロ(ピザ)🍕
・ケーニーズ ハワイアン バーベキュー 


オススメは以下でしょうか‼️
やっぱり肉🥩です。


・チャンピオンステーキ&シーフードを
よく利用します。

ボリュームは写真のとおり
写真は後ほど追加します。
ステーキ

ガーリックシュリンプ

・ヤミーも良く利用します
15ADC523-330B-4D53-943B-08770454ADB0

お腹いっぱいです❣️写真はyummy Specialです
カルビ、チキン、ポーク全て食べられ
つけ合わせも3choice
青菜炒めとチャプチェは絶品❣️

席をとってからオーダーに行くのが
良いかと思います。 

おすすめの席は、中庭が見られる
パラソルの席でしょうか。

鳥が来るのが微妙ですが。 

場所:ロイアルハワイアンセンター フードコート

こんにちは!ハーパーです!

今日は昨日に引き続きマカプートレイル
ですが、
展望台からの素晴らしく景色を
紹介します。 

マカプートレイル1
展望台の手前からカイルア方面です。
綺麗で感動です🥺

マカプートレイル3
下を見るとさっきクルマを置いた駐車場が
マカプートレイル4

31BD745B-E0F3-4D12-8916-583AB1525ACC
圧巻ですね!このコントラスト‼️
ラニカイからカイルアビーチまで綺麗に見える
マカプートレイル5
島も入れてみました!飽きない景色です!
マカプートレイル7
もう言葉はいりませんね!
マカプートレイル6
島をズーム‼️
マカプートレイル8
記念に自撮りです😅
マカプートレイル9
マカプーの灯台です。
マカプートレイル11
展望台の隣の丘です。ゴツゴツの溶岩でしょうか。
マカプートレイル10

最後にクジラ🐳を❣️

汗かいて登ってこの景色‼️
身体にも良くて、心もスッキリ❣️

おすすめですね(^.^)

大きな地図を表示
 
◾️昨日の記事はこちら

こんにちは! ハーパーです😊

今日はちょっと下手な観光地
マカプー岬のトレイルについて紹介します。

オアフ島の南端!
ワイキキからフリーウエイで1時間
ダイヤモンドヘッドを左手に見ながら
海沿いの道を走り
ココヘッドパークの観覧車を横目にズンズン
ココヘッドの交差点の辺りが少し混みます。

サンデービーチの波を横目に
少し行くとペレの椅子が
見えてきます!
サンデービーチについてはまたの機会

ペレの椅子のある丘がマカプー岬の展望台です‼️

駐車場はトレイルの登り口に細長くあります。
1番奥は身障者用です。
時間帯によっては道路の方にも路駐されています。

路駐があっても駐車場へ入って行きましょう!

ゆっくり登って景色を見て帰って来ても1時間程度!
お店もありませんので、駐車場の奥の方(登り口)で
待っていれば、大抵、帰って来る方がいて
スペースは空きます。

車を置いて、水を持って出発です。

トレイルの道は舗装されているので
靴は何でも良いと思います!
ハワイ マカプー1

なだらかな坂が続きます。
景色を見なながらどんどん登ります。
ハワイ マカプー2

ダイヤモンドヘッドの様なキツさ
マノアの様な足場の悪さはなく
海辺のなだらかな丘を直線的に登る感じです。
ハワイ マカプー3

ペレの椅子の裏側に着きました!
ひと休憩!
ハワイ マカプー4

冬場は鯨が見られます。

ヘアピン回ってまた直線的に登って行きます。

中々長い

途中でビューポイントがいくつかあり
双眼鏡で海方向を見られますよ!

写真は、冬場のクジラくんです🐳
ハワイ マカプー5

少し背中出てますね。

鯨を探し始めるともう止まりません。
じっと目を凝らして頑張ります。

🐳ウォッチングのボート🚤が出てるので
船を見つければ🐳はすぐに見つかります(^.^)

次回、展望台の風景です!

マカプー展望台からの景色について

場所:マカプー岬(マカプートレイル)

◾️以下の地図の点線がトレイルルートです!
 
大きな地図を表示

↑このページのトップヘ